はじめまして、家片付け隊を運営するフリーラン株式会社の増子です。

 

 

1978年生まれで北海道苫小牧市で育ちました。

 

 

大学は富山大学を出て、トヨタ系列の会社への就職を機に、豊田市で住むことになりました。

 

 

30歳でインターネットの広告代理店の会社を立ち上げ、私がスノーボードが好きという理由でひるがの高原へ移住しました。

 

 

私がこの出張買取を始めたのは、ひるがの高原に住んでいたときです。

 

 

ひるがの高原のある郡上市ではほとんどの家庭に一台は草刈り機とチェーンソーがあります。

 

 

そんな時に近所のおじさんから使ってない草刈り機やチェーンソーの処分に困ってるという話を聞きました。

 

 

ふとネットオークションのヤフオクを見ると動かない草刈り機やチェーンソーが売れていました。

 

 

試しに出品すると数千円の値段ですぐに売れました。

 

 

また別の家に行って、使ってない草刈り機やチェーンソーをもらってきて売ると、すぐに売れました。

 

 

『ゴミがお金になる!!!これは儲かる!!!』
『いらないモノ、捨てるモノでも、必要な人がいるんだ!!!』

 

 

そんな単純な動機で古物商の免許をとって商売を始めました(笑)

 

 

このスタートから10年ほどたち、今では片付け事業部、買取事業部、インターネット広告事業部の3つを立ち上げることができるようになりました。

 

 

今は儲けるという単純な動機と、もう一つの強い思いがあります。

 

 

それは私の子供たちが大きくなる20年後、30年後を考えたときに消費型社会ではなく循環型社会にする必要があるということです。

 

 

いらない人から必要な人への橋渡しをもっとしていかないといけません。

 

 

今は誰でも簡単にヤフオクやメルカリなどのネットオークションに出品できます。

 

 

もしあなたが出品できるのであれば、もっといらないモノを循環させていきましょう。

 

 

ただ、もしあなたが出品とか無理だわーというのであれば、ぜひとも私を利用してください。

 

 

小さなことかもしれないですが、この積み重ねが循環型社会にしていく唯一の方法なんじゃないかと思います。

 

 

よろしくお願いいたしますm(__)m

トップへ戻る