豊田市の足助町にて三味線を二棹買取りさせていただきました。

 

 

お電話をいただいた際に、亡くなったお母さまが生前大切に使っていた三味線を買い取りしてほしいとのことでした。

 

 

実際にお伺いして見させていただくと、皮も破けておらず、手入れが行き届いてる感じがします。

 

 

三味線をやってる方は私の知る限りですと発表会用と練習用で使い分けをされているようです。

 

 

けっこう練習用はボロボロで発表会用はしっかりと手入れしてるという方が多いです。

 

 

発表会用

 

練習用

 

 

今回もこの二棹を見せていただいたのですが、こちらは発表会用も練習用も両方ともにしっかりと手入れされておりました。

 

 

色々とお話し伺う中でお母さまとのお別れの際に大切にしていたべっ甲のバチを一緒に入れたこと。

 

 

本当はこの三味線も一緒に入れてあげたかったということ。

 

 

それほど愛着があったからこそ、次に大切に使ってくれる方へお譲りしたいですとおっしゃっていただきました。

 

 

今日もとても素敵な商品と思い出話に出会うことができました。ありがとうございますm(__)m

 

出張査定の依頼は増子までお願いします↓
090-1560-6278

トップへ戻る