豊田市大沼町のお客様より、『亡くなったお父さんの遺品の中から買い取りできるモノはないか』とお電話をいただきました。

 

 

お一人の生活が長かったのか、部屋は荷物も多く、荒れていてなかなか買い取りできるモノが見つかりません・・・

 

 

ご依頼者である娘さんから先に亡くなっていたお母さんのアクセサリーなんかもお父さんが持っているかもという情報を聞きました。

 

 

娘さんと二人で着物が入ってる桐のタンスの中などを探したところ指輪やネックレスなどがありました。

 

 

あとはお母さまが長年やってきた三味線も不要とのことでした。

 

 

発表会用と練習用の二棹ありましたが、どちらも皮もやぶれておらず、手入れがしっかりされていました。

 

 

 

アクセサリーに関してはデザインなども古く、娘さんも利用しないとのことで三味線と合わせて全部で25万円で買い取りさせていただくことになりました。

 

 

あとの残りの遺品に関して処分するのに良い業者はないかとのことでしたので、私たちが信頼できる業者さんをご紹介させていただくことに。

 

 

間取りとしては、8畳、8畳、8畳、ダイニングキッチンの3DKで荷物が多めでしたが24万円で片づけることができました。

 

 

娘さんには買い取り金額の中で処分ができて本当によかったという喜びの声を聞けたのがよかったです。

 

 

遺品整理も全てがゴミではなく、買い取りできるモノもたくさんあります。

 

ぜひ業者へ処分を依頼する前に、ファミリーリサイクルの増子までご相談ください。

 

メールで増子に相談する場合はこちら。

トップへ戻る